東海の20代向け!JAIC(ジェイック)名古屋支店の口コミ評判|場所・アクセス・電話番号

サイト管理人

サイト管理人
トヨタ自動車のお膝元名古屋。

20代で社会人経験の少ない第二新卒、既卒、中退、フリーター向けの就職支援サービスを提供するジェイックの名古屋支店では<自動車関連の求人を中心に、名古屋市と東海地方の求人を扱っています。

本記事ではJAIC名古屋支店の概要、口コミ評判についてお伝えします!

ジェイック名古屋支店の概要

ジェイック名古屋支店は大通り沿いに位置しています。

地下鉄桜通線・舞鶴線の「丸の内駅」からだと徒歩1分でさほど迷うこともないでしょう。

名古屋駅から桜通線・名城線の「久屋大通駅」からだと8分ほどかかるので、迷わないようスマホに地図アプリを入れでおくと安心でしょう。

【所在地】
愛知県名古屋市中区錦2-4-3 錦パークビル3階
【アクセス】
地下鉄桜通線・鶴舞線「丸の内駅」5番出口から徒歩1分
桜通線・名城線「久屋大通駅」4番出口から徒歩8分
【電話番号】
0120-936-566

>>今すぐJAIC名古屋支店の面談を予約する

ジェイック名古屋支店の評判

Sさん 22歳

Sさん 22歳
キャバクラ キャスト →
コンサルタント会社 コンサルタント

講義とか受けたことほぼ無かったんですが、JAICは私と同じような状況で気があう人たちが真面目に受けていたので、私も真面目に受けてました。

内容自体は難しくなくて、やったらできるって感じです。

Kさん 22歳

Kさん 22歳
電機メーカー 総務 →
電子部品商社 営業

電機メーカーに入社して、ブラック企業だと判断ができたのですぐに辞めました。

しかし何も身につけずに辞めてしまったので、ちょっと辞めるのが早かったかなと思ったところでJAICを見つけて登録しました。

マイナビジョブ20’sも登録したのですが、JAICの方が就職カレッジでしっかりビジネスマナーを教えてくれるのでJAICにしました

Fさん 21歳

Fさん 21歳
ニート →
ゲーム開発会社 プログラマー

一日家にいてゲームをしていて、こんなに1日って早く過ぎるものなのかと思っていたのですが、就職カレッジを受けている5日間が長く感じました。

JAICが扱っている求人にゲームの開発会社があって、どうしてもその会社がいいと思って就職カレッジが終わった後も担当者にあれこれ教えてもらいながら対策して内定をもらうことができました。

パソコンはゲームをするためにほぼ毎日触っていたのですが、仕事として触ってみると全くの別物です。

色々覚えたり実践するのは大変ですが、営業とか技術とかニートより、今の仕事をしている方が楽しいのでJAICを使って良かったと思います。

Oさん 30歳

Oさん 30歳
工場 作業検査員(アルバイト) →
自動車部品メーカー 製造部

「30歳を超えた自分には正社員就職は無理だ」と思い込んでいました。

しかしJAICのセミナーや無料相談を受けると意外と正社員のハードルは高くないような気がして、就職カレッジを受講することを決めました。

あんなに自信がなかったのに、就職カレッジの途中から「どの会社に就職しようかな」と選ぶ側の気持ちも出てきました。

気の持ちようでも就職できる会社は変わってくると思います。

>>今すぐJAIC名古屋支店の面談を予約する

Mさん 26歳

Mさん 26歳
フリーター →
自動車部品メーカー 営業

紹介してもらった企業の全てはホワイトカラーの仕事だったのもイメージが良かったです。

他の転職エージェントも利用していたのですが、給料がいいと思ったらちょっと社会的信用が低い業種だったり、離職率の高い業界が多かったのです。

他社の担当者は「Mさんの経歴と希望だとこんなもんですよ」という態度だったので、こんな対応で長く勤める会社を選べるはずがないと思い利用をやめました。

ジェイックの担当者は、「今のMさんだと希望の職種につくのは難しい」から始まり就職カレッジで社会人としての基礎を身につけるよう言われました。

いいことばかり言ったり、まともに取り合ってくれない手寝色エージェントを経験したのでとても信用ができ、頼りになりました。

自分に足りないものがぼんやりと分かり始め、ジェイックに紹介してもらった自動車関連の部品メーカーに就職が決まりました。

担当者は今でもたまにアフターフォローの連絡をくれます。

Sさん 22歳

Sさん 22歳
スーパー 販売スタッフ(アルバイト) →
人材派遣会社 営業

20歳で大学を中退したのですが、22歳になると大学の友達が就職し出しました。

大学を辞めてからも大学の友達と遊んでいたので、正直自分と友達と何が違うのかそんなに分からなかった、というか考えてもいませんでした。

それが友達が就職活動をし出した頃に少し違いを感じ始め、いざ働き始めると、一気に焦りが出てきました。

友達と疎遠になっていくのを感じながら、彼らとの縁が切れるのも嫌だとも思い、就職活動を開始。

ジェイックの就職カレッジで社会人の基礎を教えてもらいました。

大学を中退して「カレッジ」に入るのはちょっとだけ嫌な感じはしましたが、背に腹は変えられません。

就職するまでの間、友達とは連絡を絶っていました。

仲が良いからこそ、彼らは「よおフリーターくん」とか言ってくるのですが、言われるたびに嫌な気分でした。

見返したいとまでは思いませんでしたが、友達と肩を並べたいとは思いました。

その後、未経験でもOKの求人をいくつか紹介してもらい、2社から内定を得ることができました。

今何気に嬉しいのは、2~3ヶ月に一回、大学時代の友達と会社帰りに肩を並べて居酒屋に飲みにいくことです。

Gさん 26歳

Gさん 26歳
警備会社 警備スタッフ(アルバイト) →
計測機器メーカー 製造部

ハタラクティブとJAICと両方を利用したのですが、私にとってはハタラクティブの方が向いていました

就職カレッジで5日間も浪費するなら働いているか遊んでいたいし、そこまでしなくても正社員になれるんじゃないかと思ったのです。

ハタラクティブで担当者からビジネスマナーや履歴書の書き方、面接などいろんなことを教えてもらい、それで正社員になることができました。

Hさん 24歳

Hさん 24歳
美容室 レセプション(アルバイト) →
商社 営業アシスタント

大学卒業以来フリーターをしていましたが、25歳の誕生日を目前に不安が襲ってきました。

そんな時にネットで25歳で就職しなかったら、そのまま月日が流れて次は29歳くらいにまた焦るんじゃない?そうなる前に今就職したら?みたいな文言があって、なんだか説得力があり、就職活動を開始することになりました。

確かに今やらなかったら、自分の性格的に、またしばらく今の状況を見て見ぬ振りをすると思ったのです。

しかしろくな経験を積んでいないのでろくな就職先はないだろうと思っていたのですが、意外と24歳と言う年齢を求めている会社が多いことが分かりました。

しかし年齢だけでは受からないので、ジェイックの就職カレッジで社会人としての基礎を身につけ、6社に応募。

面接の指導も受けていたことが功を奏したのだと思いますが、2社から内定を得ることができました。

私の強みとしては接客業で培った接客力だと思ったのですが、入社後に当時面接官だった今の私の上司は、いくら接客できても30歳越えてたら採ってなかったよ、と言ってました。

24歳が若いとかよく分かりませんが、24歳である程度の社会人の基礎ができていれば就職はそんなに難しいことではないんじゃないだろうか、ということを感じています。

>>今すぐJAIC名古屋支店の面談を予約する