そこか!エンエージェントとアイデムスマートエージェントを比較!その違いは?

The following two tabs change content below.

サイト管理人しんすけ

ブラック企業からホワイト企業に転職した経験を持ち、今は面接官も務めています。 求職者と採用担当者の両方の目線で求職者の悩みを解決し、転職サービスを客観的目線で評価します。

『エンエージェント』は第二新卒から一般転職、ハイクラスまで幅広い求人を扱う総合型転職エージェントであり、その特徴は徹底した転職後のフォローです。

『アイデムスマートエージェント』は新聞折り込み広告やアルバイト求人紙アイデムなどで培った25万社のネットワークを元に関東・関西・東海圏の求人を取り揃えており20代30代の利用者が80%を超えています。

20代30代で関東・関西・東海圏の転職であれば両方に登録、第二新卒やハイクラス転職であれば『エンエージェント』に登録をすれば良いでしょう。

 

『エンエージェント』と『アイデムスマートエージェント』の比較表

転職エージェント名

エンエージェント

アイデムスマートエージェント

運営組織

エン・ジャパン(株)

(株)アイデム

設立

2000年

1971年

従業員数

連結:2,534名
単体:1,365名

1,300名
※平成30年8月31日現在
※全雇用形態含む

拠点

9箇所

45箇所

資本金

11億9499万円

235億7,100万円
※平成29年8月決算実績

事業内容

人材採用・入社後活躍サービスの提供
1) インターネットを活用した求人求職情報サービス
2) 人材紹介 (厚生労働大臣許可番号 13-ユ-080296)
3) 社員研修
4) 人事コンサルティング、適性テスト

就職・転職を目指す方の可能性を応援する企業紹介・就職支援サービスです。面接の日程調整やカウンセリングなど、就職・転職活動をトータルサポートします。

求人数

1.5万件

約2万件
※25万社以上の企業との取引実績がベース

強み・特徴

・入社後2週間・1ヶ月・2ヶ月・6ヶ月・1年・1.5年・2年・2.5年・3年のタイミングでフォローの連絡 ・求人広告事業を40年以上運営しており、求人メディアを通じてお取引してきた企業は25万社以上
・紹介企業の情報は、情報収集力の高さ、企業とのコネクションの強さを活かし、600名のマンパワーを使い、人事担当者への丁寧な取材を通したうえで、リアルで深い企業情報を公開
・関東圏、関西圏の求人が多い

メインユーザー

・一般(20代後半〜40代、年収400万〜600万) 20代〜40代、年収300万〜600万

 

※2018年10月23日 当サイト調べ
※メインユーザー、強みについては転職エージェント公表のものではなく当サイトの調査・分析によるものです。

『エンエージェント』と『アイデムスマートエージェント』の比較と考察

『エンエージェント』の求人数は1.5万件と決して多くはありませんが徹底したアフターフォローで差別化しています。

転職後の2週間・1ヶ月・2ヶ月・6ヶ月・1年・1.5年・2年・2.5年・3年のタイミングでフォローの連絡があるのですが、ここまで細かいフォロを公表しているのは『エンエージェント』の他にありません。

キャリアアップや家庭の事情などで転職する求職者にとってはアフターフォローはピンと来ないかもしれませんが、ブラック企業からの転職や人間関係が原因で転職する求職者にとっては安心のサービスです。

ブラック企業からの転職や人間関係が原因の転職は、転職したら必ず環境が改善されるわけではありませんが、転職しなければ状況が改善されることはまずありません。

思い切って転職したけれども、思ったような職場環境ではなかった・・・。

そんな場合に転職したての新入社員が会社に対して大きな声を上げるのは極めて難しい状況ですが、そんな時に転職エージェントからのフォローがあれば相談ができます。

アフターフォローは環境を改善しようとしている求職者にとってリスクヘッジとなるのです。

このサービスを提供している『エンエージェント』は無理な転職を勧めてくることはまずないでしょう。

『アイデムスマートエージェント』はインターネット広告や求人紙、新聞折込などの広告業で培った25万社に及ぶ独自の幅広いネットワークの中からの求人が特徴です。

複数の転職エージェントに求人を紹介してもらったけれどどれも似たり寄ったりの求人で困っている人にはお勧めです。

両サービスを使った人の評判・口コミ

Gさん 26歳 男性

Gさん 26歳 男性
製造メーカー 営業 年収270万円 → 医療機器メーカー 営業 年収 300万円

新卒の就職の時に、営業であればなんでもいいや!と考え就職したのが前職なのですが、いざ入社してみると入社した会社によって人生がこんなに大きく違うものか、もっとちゃんと就職活動をやっていればよかったと思うようになりました。

私が入社した会社は製造メーカーだったのですが、大手電機メーカーの下請けが売上利益の多くを占めており、自社製品の売上利益など微々たるもの。

大手電機メーカーの製品を言われた通りの方法、価格、納期で製造するだけで私にとっては面白みのない仕事でした。

その仕事も徐々に海外の競合会社にシェアを奪われてゆきこの会社には未来がないと思い、26歳になったとのきっかけに転職活動を始めました。

まずはアイデムスマートエージェント、エンエージェント、dodaの3社に登録。

転職の際に地元(関東)から離れるつもりはないことを各キャリアアドバイザーに伝えたところ各社様々な求人を持ってきてくれました。

場所や労働条件が良い求人がほとんどで目移りしたのですが、その中で私が一番興味を持ったのがアイデムスマートエージェントから紹介してもらった特許を多数持つという医療機器メーカー。

特許を持っていることから自社製品が強く強気の営業である製品は世界トップシェアとのことでした。

他社の製品ばかり作っていた前職の営業職からすると、強い自社製品を持つ会社の営業職の仕事は輝いて見えました。

場所は関東といえ田舎の方でしたがこの会社に興味を持ち、内定を得るためにキャリアアドバイザーから様々な指導を受け無事内定を得ることができました。

国政特許を持っていても中国の訳の分からない企業が偽物を作ることもあるそうで苦慮しているのですが、それだけ自社製品が優秀ということ。

入社してからは自社製品に自信を持ち様々な場所に出張して仕事をしています。

Aさん 29歳 男性

Aさん 29歳 男性
機械商社 経理 年収260万円 → 不動産 経理 年収 340万円

ブラック企業に勤めて30歳を目前にした時に、一生今の会社に居続けることはできないと考え転職を決意しました。

ブラック企業での経験しかないので、こんな私が転職できるものかと不安に思いながらのスタート。

エンエージェントとアイデムスマートエージェントとリクルートエージェントに登録をしました。

最重要視したわけではないのですが、登録した転職エージェントでもエンエージェントのアフターフォローがあるのは魅力的でした。

新卒ではとある就職サービスを利用したのですが、結果的にブラック企業に入社してしまい、いったい何のための就職サービスだったんだと思っていたからです。

まあ入社したから6年もの間ダラダラとブラック企業に居続けた自分が一番悪いとは思いますが。

3社の転職エージェントより様々な求人を紹介してもらいましたが、その中でもエンエージェントに紹介してもらった不動産会社の経理の求人が最も惹かれました。

エンエージェントのキャリアアドバイザー曰く「他の企業もAさんの会社ほど残業している会社はまれですが、この会社は特に定時帰社を厳しく管理しています。」とのこと。

定時帰社という言葉なんて幻、と思っていた私にとっては「定時帰社を厳しく管理」という意味すらよく理解できませんでした。

その募集要項の条件には「月次処理が自己完結できるレベルの人」とありました。

入社以来毎月月次決済に追われている中先輩も同僚も後輩もやめていき一人で凄まじい仕事量を夜遅くまでこなしていたので、他人と比較したことなどないのですが自信があったのです。

無事内定が出て無事入社した後にエンエージェントのキャリアアドバイザから何か問題はあるかと聞かれたのですが「日の上っているうちに帰路について何をしていいか変わりません。」と報告しました。笑

今の会社では営業時間内に仕事を終わらせることも重要な仕事の一つであり、遅くまで仕事をして仕事を終わらせることは許されないのです。

前職からしたら間変えられないほど良い環境でうれしい悲鳴なのですが、今は決められた時間内に仕事を終わらせる能力を身につけるために必死です。

最後に

転職活動で転職エージェントを利用するのであれば3つの転職エージェントに登録をするのは必須です。

3人のキャリアアドバイザーとやりとりするのはハードワークですが、今後の人生のかかった転職活動なので気合いを入れましょう。

3つの転職エージェントに登録するのには、なるべく多くの求人にアクセスできる状況を作る、より自分に合ったキャリアアドバイザーに巡り会う、という2つの目的があります。

4つ以上だと4人のキャリアアドバイザーとのやりとりになります。

ご自身で管理できる範囲で自分に合った転職エージェントを3つ選びましょう。

こちらの記事では転職エージェントを様々な角度で紹介していますので参考にしてください。

※エンエージェントの特徴などについては「『エンエージェント』の特徴、評判、口コミは?スカウト機能や求人の質、年収について聞いてみた」にまとめています。

※アイデムスマートエージェントの特徴などについては「首都圏・関西圏で正社員を目指せ!『Aidem Smart Agent』を解説!特徴、口コミ、評判は?」にまとめています。