ニート、フリーター必見!第二新卒エージェントneoの口コミ評判|悪評、料金、特徴について解説!

The following two tabs change content below.

サイト管理人しんすけ

ブラック企業からホワイト企業に転職した経験を持ち、今は面接官も務めています。 求職者と採用担当者の両方の目線で求職者の悩みを解決し、転職サービスを客観的目線で評価します。

20代のニートやフリーターは明確に就職できる人とできない人に分かれます。

就職できる人はビジネスマナーが身についており、未経験業界であってもポテンシャルで採用されるケースが多々あります。

また第二新卒は未経験の業界に転職しやすい時期です。

なぜなら30代以降の求職者と比べると伸び代を評価されてポテンシャル採用される可能性が高いからです。

ニート、フリーター、第二新卒の就職・転職に求められるのはまずはビジネスマナーが備わっているか否か。

第二新卒neoはそんな20代をターゲットにした転職エージェントです。

第二新卒AGENTneo 公式ホームページ

 

評判・口コミ

他の転職エージェントに比べると良い評判が少ない印象でした。

担当者が頼りなかったり高圧的だったりすることもあるようです。

口コミ・評判のアンケートの結果、他の転職エージェントで登録を断られて求人の紹介を受けられない人、比較的就職が困難な人が主に利用する転職エージェントであるとの結論に至りました。

Sさん 26歳

Sさん 26歳
フリーター 年収240万円 →
アパレル商品輸入販売店 販売員 年収280万円

正社員になりたくて第二新卒エージェントneoに登録しました。

特に何の問題もなく選考が進み最初に紹介してもらった会社に就職が決まりました。

転職した後にいろんな転職エージェントがあると知って、ほかも試せばよかったかなあと思いましたが、メンドくさがりの私はこれでよかったかと思っています。

内定後研修は一応アルバイトで身につけていたので、確認作業のような形になりましたが安心して正社員として働き始めることができたので受けてよかったです。

Eさん 25歳

Eさん 25歳
フリーター →
電機メーカー 営業職

正直履歴書も職務経歴書の書き方もよく分からなかったのでどのように書いたらいいのか指導をしてもらいました。

しかし他の転職エージェントでも添削をしてもらう機会があったのですが、修正のレベルが第二新卒エージェントneoよりも高いと感じ他の転職エージェントで転職することとなりました。

Hさん 27歳

Hさん 27歳
フリーター →
電機メーカー 営業

20代後半になりアルバイトから抜け出さなければならないと思って就職活動をはじめ、第二新卒エージェントneoとJAIC、dodaの3社に登録をしました。

JAICはしきりに研修を受けるように勧められましたがdodaは私を第二新卒扱えができるほどの社会常識があると評価してくださりました。

その中第二新卒neoは案件の紹介はあるものの、求人の紹介だけといった感じでした。dodaのキャリアアドバイザーが私のことを一番考えてくれていると感じ、最終的にはdodaに紹介してもらった求人に内定が決まりました。

Hさん 23歳

Hさん 23歳
専門商社 営業 →
転職せず

同年代の担当者がつきましたがあまりに態度が失礼で、途中から言葉使いもおかしくなり、社会経験の少ない私でも流石におかしいと思い、すぐに使うのをやめました。

第二新卒エージェントneoはもう使わない旨を連絡した後も電話やメールがしつこく不快な思いをしました。

第二新卒エージェントneoとは

第二新卒エージェントneoとは株式会社ネオキャリアが運営する第二新卒向けの転職エージェントです。

転職エージェントとは求職者一人一人に担当者が付き転職に関する全てのサービスを提供するというものです。

株式会社ネオキャリアは第二新卒以外にも新卒向けに「就職エージェントneo」「食品就活ドットコム」「IT就活ドットコム」「金融就活ドットコム」など業界別の就職サービスを提供しています。

転職サービスは大まかに分けると若者の転職、一般転職、エグゼクティブ転職の3つに別れます。

第二新卒エージェントneoはその中でも若者に照準を絞った転職・就職サービスを手がけています。

20代に特化していますので30代以降の方は別の転職エージェントに登録をすべきです。

第二新卒・既卒・高卒・フリーター・ニート・アルバイト経験のみの人でも就職できる案件が揃っています。

第二新卒エージェントの登録者には履歴書や職務経歴書の書き方がよくわからなかったり、面接が苦手だったりする人がいるのて、そのあたりのサポートも実施してくれます。

また面接に行ったもののうまく話ができなかった、落ちてしまったが何が悪いかわからないと行った場合は、第二新卒エージェントneoの担当者が企業の採用担当者に何が悪かったのかを聞いてくれそのフィードバックを教えてくれます。

高校や大学を中退や卒業をしてから就職せずに社会から離れてしまった人が就職するのは困難ですが、そのような人を採用する可能性のある求人が第二新卒neoには集まっています。

第二新卒エージェントneoの取引企業数は10,000社を超え、求人数は約12,000件と公表しています。

求職者の利用料は無料となっていますが、これは第二新卒エージェントneoの紹介により転職が決まれば企業から第二新卒エージェントneoに対して料金が支払われるためです。

ほぼ全ての転職エージェントはこのシステムなのでほぼ全ての転職エージェントは無料で利用することができます。

第二新卒エージェントの公共する特徴

  • 18歳〜28歳までの就職転職支援実績:22,500人
  • 職務経験なしの就職転職支援実績:10,000人
  • サービス利用料:0円
  • 1名あたりのサポート時間:平均8時間

第二新卒エージェントneo登録後の流れ

第二新卒エージェントneoに登録をするとあなたの担当者から連絡がきます。

その後キャリアカウンセリングと呼ばれる打ち合わせを行います。

キャリアカウンセリングの前にはあなたの今までの学歴、職歴、経験、スキル、希望などをまとめておくと打ち合わせがスムーズに進みます。

その後はあなたの経験やスキル、希望にあった求人が紹介されあなたが同意すれば応募することとなります。

履歴書や職務経歴書の書き方が分からなかったり面接の受け答えや言葉使いが分からなくても担当者が指導をしてくれます。

内定が出た後に研修をしてくれるサービスもあるので初めての社会人という場合でも安心です。

会社概要

会社名:株式会社ネオキャリア
所在地:
東京本社
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル2階
連絡先:03-5908-8059
大阪支社
〒530-0002 大阪府大阪市北区曽根崎新地2-2-16 西梅田MIDビル2F
連絡先:06-4797-1306
名古屋支店
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3-22-8 大東海ビル7階
連絡先:052-533-3874
設立:2000年11月15日
資本金:362,384,890円
取締役:代表取締役  西澤 亮一
専務取締役  加藤 賢
取締役    駒木 俊祥
取締役    小櫃 靖也
社外取締役  岡田 努
社外取締役  松本 真輔
社員数:2,732名(2017年9月現在)
許認可:一般労働者派遣許可 許可番号 派 13-070366
有料職業紹介事業許可 許可番号 13-ユ-070309
プライバシーマーク認定 10860758(06)

第二新卒AGENTneo 公式ホームページ